« 11月のカレンダーの写真♪ | トップページ | 2013年新春♪ »

2012年年の瀬♪

今年もあと3日となりましたconfident

この歳になると1年が一瞬のように過ぎていきますねsweat01

そんなに前のことだと思ってなかった思い出が、20年も経ってたshockてことが

最近多くなってきましたcoldsweats01

先日も大学時代の友達に、まゆとはもう26年の付き合いになる~と言われて

ええ~っsign02

そんなに長く付き合ってる実感がなく、自分がどれほど成長なく生きてきたのかsweat01

思い知らされることにもなりましたsweat02

えっとぉ見た目は20年以上経ってると思いますcoldsweats01

まおdogくんも今月8歳になり、私も今月ゾロ目になりshock

仲良く1つずつ歳を重ねましたconfident

Photo

秋の遠足第一弾梨狩りは紹介出来ましたが

第二弾は、サボってしまって紹介出来ませんでした。

名残の写真だけご紹介up

Photo_2

来年になったら冬旅がありますnote

いつまで一緒に旅が出来るかなぁ~と今年の誕生日は

まおdogくんのスピードの速い成長を思い、ちょっと

センチメンタルな気持ちになってしまいましたが、

どうかどうかいつまでも元気で一緒にいてくださいconfident

来年もいっぱい遊びましょうネsign03

Photo_3

             apple  apple  apple  apple  apple  apple  apple

さて話はかわりますが、秋からまた新たに宇治にある窯元さんで

電動ロクロの勉強を始めたのですが

先日クリスマスの日に一回目の課程が修了して合評会がありました。

この宇治の窯元さん、私は全く知らずに入会したのですがcoldsweats01

実は400年以上も歴史があり、皇室とも深いお付き合いのある

知る方は知っている由緒ある有名な窯元さんだったのですsweat01

宇治へ行くのは遠いですが、授業はもちろん勉強になりますし

先生や働いている職人さんの姿勢を見てると本当に色んなことが

勉強になります。

ご縁があったのか、偶然にも出会えて本当に幸せに思ってますconfident

それで合評会の話ですが・・・

茶器を製造する窯元さんならではなのか、毎回抹茶茶碗を作る課題がありまして

合評会の時に自分で作った茶碗でお抹茶を頂くことになっているのですnote

まずは合評会で頂いたお茶菓子 ↓↓↓

Photo_4

ボケてしまいましたがsweat01クリスマスっぽい生菓子でしたxmas

そして私の初抹茶茶碗作品 ↓↓↓

Photo_5

先生が点てて運んできてくださるのですが、いや~緊張しますねsweat01

作法全くわかりませんからsweat01

宇治に影響を受けて、お茶にも興味が出て少しずつですが独学中ですcoldsweats01

年が明けて落ち着いたら、茶せんと抹茶を買ってきて

本を見ながら自我流で点てて楽しもうupと思ってますhappy01

作った抹茶茶碗の数が増えたら友達を呼んでお茶会とか

抹茶茶碗と茶せんと抹茶をセットにして友達に送りつけて

茶文化を広めていこうかしら~smileなんて考えたりして楽しんでおりますhappy01

お茶会の後は、十五代窯元さんが登場して

修了証書を読み上げ、一人ずつ手渡しての修了式がありました。

お陰様で2012年はとてもいい締めくくりになりましたconfident 

来年もすぐに授業は始まりますが、身体に気をつけて学びを受けて

陶芸もだけど人としても少しは成長したいと思いますrock(←毎年言ってるcoldsweats01

今年も本当に有難うございましたm(_ _)m

皆様もよいお年をお迎え下さいshine

|

« 11月のカレンダーの写真♪ | トップページ | 2013年新春♪ »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ああ、良いお茶碗ですね。貴人点にでも使えそうなくらい、
凛とした趣がありますね。

お茶の道具、古いものでよろしければ、差し上げます。

阿武山のコミセンで習い始めてまだ4年のおじさん茶人ですが、
毎年3月には「文化展」で市長さんやら議員さんに点てています。
そんな世間的にはエライお方が、茶席では亭主である僕の
指示に従って神妙に対応してくれるという、茶人ならではの
経験はなかなか面白いものですよ。

投稿: kinaoto | 2012年12月29日 (土) 18時53分

茶人kinaotoさん、

有難うございます。
口元が分厚くて実はとても飲みづらい茶碗でした。
でも初めて作ったので上出来と思っています(^^;)

大切な茶道具を全くわかってない私が頂くなんてとんでもない!(笑)
しかも手軽に考えている私にはもったいない!!
茶道具がかわいそうです。
これからちょっとずつ学んで一つずつ集めていきます。
有難うございます♪

それにしても4年もお稽古されているなんて素晴らしい!!
市長さんをひざまつかせてるなんて・・・
ちょっとそれはすごい事じゃないですか!

私は、合評会でお抹茶を頂くと聞いてから
友人から本を借りて読んでみたのですが、
習ってみようかなと考えてた自分の甘さを思い知らされました(笑)
立派な方々をおもてなしする世界
無知で無作法で雑な私にはまずムリなことでした。(トホホ)

お茶のこと話始めると長くなりますので
また色々とお話しましょう♪
茶人ならではの経験もまた聞かせて下さいまし~

ではよいお年を~~

投稿: まゆザル | 2012年12月30日 (日) 08時29分

茶道具を作るには、やはり「お茶を点てる」ことは必須かと思われます。
さすれば、道具の善し悪しが自ずとお判りになられるのでは。

作法云々よりも、たくさん点てて、どうすればふくよかに美味しい
お茶が点つか『感覚』的に身に付けることが肝要、と思う次第
です。

国会議員の松●健●などは、作法の心得があるにも拘わらず、
どことなく『不作法』に思わせる節があったのは、きっと心根が
素直では無いからだと思いましたね。(支持者の皆さんゴメンね)

それに比べて現高槻市長は、立ち振る舞いに素直な印象を
受けましたね。いっそ作法など知らぬ方が潔いのでしょう。

などと傲慢かましておりますが、まゆザルさんが、お家でお茶を
点てて下さるのでしたら、出番の少ない道具類をお貸しすること
は茶人の勤めかと。

私にしても、師匠筋諸先輩方からの頂き物が多いのですよ。
とどのつまり「茶道具は使う者に与えよ」ということです。

機会があれば、一服点てて候。

では、どうぞ良い年を。

投稿: kinaoto | 2012年12月30日 (日) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月のカレンダーの写真♪ | トップページ | 2013年新春♪ »